TEAM7アルダー1 › 2015年09月

2015年09月27日

TEAM7のウォールナットキッチンは、やっぱりいい。

ピクチャファイルの整理をしていると、まだブログでご紹介していないキッチンがありました。

これも天然無垢材。ウォールナットのキッチンです。 アイランドとI型の組み合わせ。

アイランドには、シンクの裏側にウォールナットの無垢材でカウンターテーブルを付けました。

このキッチンもいいですよね。 見ていても飽きがきません。

ウォールナットが世界中で人気があるらしいのですが、その理由がわかります気がします。











  

Posted by alder1 at 20:25Comments(0)TEAM7キッチン

2015年09月26日

本物の大理石カウンターのキッチン

以前に納品させていただいたティームセブンのキッチンです。

人工ではない本物の大理石カウンターを使用しました。本物の大理石ですから搬入するのが大変。なにしろ当たってはダメ、落としてもダメなので、大人の男性が5人がかりで何とか運び込んだのを思い出します。

でもその甲斐あって、天然木のティームセブンのキッチンに、しっくりと収まりました。

やはり、自然のものはいいですね。









  

Posted by alder1 at 20:55Comments(0)TEAM7キッチン

2015年09月24日

越木岩神社 苦楽園口駅前の曳き回し

昨日は、越木岩神社秋祭りのクライマックス 苦楽園口駅前での曳き回しがありました。

毎年行っているこの曳き回し、2台の地車だけでなく子供神輿も加わって、一か所にすべてみられる絶好のチャンス。保存協会の晴れ舞台とあってみんな気合が入ってました。











なんといっても一番の見どころは、あの重い重い地車を人の力だけで回転させたり、引っ張ったりした後の全速疾走。

苦楽園口駅前の広場の端から端までの直線を、「走れ!走れ!走れ!走れ!」の掛け声が最高潮に達した時に掛かるリーダーの「行けーーー!!」と言う合図とともに全力で地車を走らせます。







青いはっぴは、青年団。さすがに勢いが違う。見ているこちらにも熱気が伝わってきました。



天候恵まれ、最高の秋祭りでした。

  

Posted by alder1 at 11:17Comments(0)町の様子

2015年09月23日

六甲ミーツ・アート2015 六甲しだれ

9月12日~11月23日まで六甲山上で開催中の「六甲ミーツ・アート2015」

昨日は天気も良かったのできっと夜景がきれいだろうなとの期待通り、最高の夜景が見られましたよ。

六甲ミーツ・アートで、数少ない夜間会場の「六甲しだれ」に行ってきました。


この作品は、夜間は色々な光でライトアップされていて、とっても幻想的な感じでした。



内側から見る夜景も美しかった。


すぐ横のガーデンテラスでは、噴水のアート作品がありました。
これも、夜間はライトアップされていて、見晴らしの塔から見ると大阪湾が一望でき,1000万ドルの夜景とマッチして、不思議な世界を感じました。


気になる方は、11月までやってますので、ぜひ訪れてみてはいかがですか?
  

Posted by alder1 at 18:40Comments(0)見聞

2015年09月22日

越木岩神社の秋祭り(だんじり巡行)

今日と明日の2日間、苦楽園口周辺は、だんじり巡行で大賑わい。

北の戎と言われる越木岩神社では、毎年この時期になると2台のだんじりが苦楽園口周辺を練り歩きます。越木岩地車保存会のみなさんが、総出でだんじりを引いて回っています。

ほらほら、アルダー1の前にもやってきましたよ。



ご祝儀を出したところは、こうやってだんじりを上げてくれるんだそうです。
真ん中に頑張っているのは、外国の方のようですね。国際色豊かな、だんじりです。


だんじり上げが終ったら、また次の目的地に向かって去って行きました。


ちなみに、明日は苦楽園口駅前で、夜7時から勇壮な練り回しが見られるそうです。
  

Posted by alder1 at 18:08Comments(0)町の様子

2015年09月19日

TEAM7のダイニングテーブルとカウチテーブル

今日は、TEAM7のダイニングテーブルとカウチテーブルのご紹介です。



こちらは、「マグナム ダイニングテーブル」 

サイズはH720 D1000 L2000/2500 延長部分は通常テーブルの下に入ります。

延長していない状態


延長した状態


こちらは「C3 カウチテーブル」 サイズは H280 W900 D900。

どちらも無垢のウォールナットです。天然ワックスで仕上げられた表面は、どちらも落ち着いた光沢を放っています。お手入れの基本は、カラ拭き。磨けば磨くほど、頬ずりしたくなるくらい 人の肌にフィットしますよ。この感覚は、実際に確かめてみないとわかりません。ホントに気持ちいいんです。(笑)



ぜひショールームで確かめてみてください。
  

Posted by alder1 at 13:42Comments(0)TEAM7の自然家具

2015年09月06日

木製傘立てはいかがですか!?

かわいいデザインの新作です。 設計図面ではわからない温かみがあって、とってもいい感じに仕上がりました。

ちなみに樹種は、木製ながら水に強いウェスタンレッドシダーを採用。 

床にはステンレス皿を置いています。










詳細寸法  間口255~305mm 奥行190mm 高さ550mm

金額は、18000円(税別) 納期は、約1か月。 詳しくはお問い合わせください。


  

2015年09月04日

まるで自然の家にいるようです。

今年、マンションのリフォームをさせていただいたお客様宅に行ってきました。

内装は、床が無垢のオーク材。壁には珪藻土。天井は珪藻土クロスを使用しました。和室はなくし、大きなリビングに大変身。

自然素材の内装なので、とても心地よい空気を感じるお家です。














お住まいになれて、いかがですか? とお尋ねしますと、 「まるで自然の家にいるようです。」 と、笑顔で答えてくださいました。  

Posted by alder1 at 18:03Comments(0)リフォーム工事

2015年09月02日

ダイニングテーブルの輪じみが・・・・・・!?

「ダイニングテーブルの輪じみがなかなか消えなくて・・・・。」と、TEAM7のダイニングテーブルを以前ご購入いただいたお客様からご相談がありました。

お手入れセットでいつも丁寧にメンテもされて、大変 気に入っていただいているお客様です。
本日、早速に行って来ました。


素敵なウォールナットの天板に、大きなくっきりとした輪じみが・・・・。


輪じみのアップ部分。とほほ(涙)

早速、天板の全体をチェック。

いつも丁寧にお使いいただいているためか、大きな傷はありません。
一部、小さなひっかき傷のようなものがあるだけで、問題なし。

輪じみ周辺を中心にテーブル全体をサンダーで磨き、再びTEAM7専用ワックスを塗りなおしました。

そして見てください。この美しさ。


この美しさが、TEAM7自然家具を皆様にお勧めする理由です。

「お手入れすると、すごく愛着がわきますね。」と言って下さった奥様の笑顔がとても素敵でした。  

Posted by alder1 at 16:40Comments(0)TEAM7の自然家具